榴弾効果の疑問や悩み - ナレッジリーフ@知識の葉

Yahoo!知恵袋疑問や悩みを検索

知恵袋Q&Aで悩みを解決!

-PR-
  • エンターテインメントと趣味 > 趣味 > ミリタリー
  • Sun, 15 Sep 2019
  • 質問No. 5565968

解決
済み
Q 榴弾効果の疑問や質問

  • 閲覧数17
  • 質問総数1

A榴弾効果のQ&A回答一覧

    Yahoo!知恵袋

    • 投稿日時 - Sun, 15 Sep 2019 20:08:31
    • 閲覧数 17
    質問

    大日本帝国陸軍がイタリア陸軍にチハ車の長所をプレゼンして売り込んだ場合購入してくれたでしょうか? 大日本帝国陸軍がイタリア陸軍にチハ車の長所をプレゼンして売り込んだ場合購入してくれたでしょうか?
    アンサー
    回答

    「チハ」は、日本軍が、中国大陸で中国軍を相手にするために作った戦車で、登場時にはかなりの「重装甲」を誇りました。

    初陣は「ノモンハン」でしたが、当時、ソ連軍の「BT‐5」は車体前面が13mm、砲塔防盾で20mm装甲でしたが、「チハ」はそれぞれ25mm、50mmと倍の装甲でした。

    おまけに、砲もBT‐5の45mm砲に対し57mm砲と大口径で、高初速砲ではありませんでしたが、高い榴弾効果を狙っていました。

    さらに、欧米に比べ、高温多湿地域が多いエリアでの戦闘が考慮されていたので、かなり換気などにも配慮されていました。

    当時、イタリア軍は、植民地支配に苦慮して、それに対応した軽戦車が中心の展開をしていましたから、この方向を堅持していくつもりならば、「チハ」は、一クラス上の、悪くない装備だと言えるでしょうが、仮にもこの国が「参考購入」以上に他国から「戦車」を買うことは無かったでしょう。

    史実でも、ほぼ自国装備で済ましていますし、高い運賃かけて日本からわざわざ輸入することはないでしょう。

    でも、性能としては、例えばドイツの「3号」「4号」よりも、絶対に「チハ」の方が「植民地戦」としては欲しいだろうと思いますね。
    エンターテインメントと趣味 > 趣味 > ミリタリー
    詳しくはこちら
    • 同意数-6(4-10)
    • 回答数4
    -PR-
    -PR-
    -PR-
    -PR-
    -PR-
    ページ先頭へ