整形外科医の疑問や悩み - ナレッジリーフ@知識の葉

Yahoo!知恵袋疑問や悩みを検索

知恵袋Q&Aで悩みを解決!

-PR-
  • 健康、美容とファッション > メンタルヘルス > ストレス
  • Sun, 13 Oct 2019
  • 質問No. 8717444

解決
済み
Q 整形外科医の疑問や質問

  • 閲覧数17
  • 質問総数83

A整形外科医のQ&A回答一覧

    Yahoo!知恵袋

    • 投稿日時 - Sun, 13 Oct 2019 21:07:16
    • 閲覧数 17
    質問

    最近学校に行こうとすると胸が苦しくなったり、お腹が痛くなったり、友達に仲間外れにされてしまうんじゃないかとか思ったり、微熱になってしまいます。 最近学校に行こうとすると胸が苦しくなったり、お腹が痛くなったり、友達に仲間外れにされてしまうんじゃないかとか思ったり、微熱になってしまいます。 これはどこがおかしいですか?病院に受診した方がいいですか?ちなみに、毛を抜くクセもあります。
    一応うつ病、パニック障害のチェックをしたんですが、パニック障害の恐れありと結果がでたので、怖くなったので質問させていた...
    アンサー
    回答

    その場で胸式呼吸で肩をあげずに深呼吸できますか?
    腹式呼吸ではなくです。(腹式呼吸をしないようにお腹を凹ませた状態で)
    問題の本質は精神医療が原因として挙げる精神的ストレスではありませんでした。


    何故か呼吸器科や精神科が微塵も考慮しない、姿勢の悪さによる慢性的な浅い呼吸と心臓への負担について考えてみてください。
    完治しての総括ですが、パソコン、スマホ、ゲーム機使用時の不自然な体勢での長時間の下向き姿勢、顎だけ出すような姿勢は本当に元凶でした。
    精神科、心療内科での投薬治療で完治しないのは当然と解釈しています。
    投薬治療で姿勢は治りませんから。


    私はスマホやパソコンの長時間利用による無意識の体の歪み、それによる浅い呼吸、息苦しさが根本原因だと確信してパニック障害を自力で完治しています。


    ストレス、ストレスとマスコミや医学医療に煽動されたのは私たちの問題ですが、そろそろ根本原因を明らかにしてもよい頃かと思います。
    よく考えれば数十年前まではそこまで患者は多くなかった事を考えるだけで、おかしな見解だと気付くべきです。
    戦中戦後や高度成長期は今よりよほどストレスフルであっただろうにも関わらず、目立った話を耳にした事がありません。

    私は完治までに数ヶ所の精神科に通院しましたが、「こんなレベルの精神科医が患者の人生を左右するような診断するの?」と驚きを隠せませんでした。


    スマホを長時間やる中で姿勢の悪さに気付いたり、首回りに嫌な倦怠感を感じたりしていませんか?
    (通勤電車で気にして不機嫌そうに首を回している方をよく見ますが予備軍かなと思います。)


    私はパニック障害、うつ症状、自律神経失調に類する症状がありましたが、ストレスは原因ではないと考え、仕事をしながら投薬なしで自力で完治しました。


    重要なのは「原因はストレス」という固定観念からの離脱でした。
    老若男女問わず気分障害になるのは何故かをどうしても解明したかったんです。


    「現代人は呼吸が浅い」
    そんな記事を目にしたことはありませんか?
    今そこで肩を上げずに肺の位置で深呼吸できますか?


    気分障害は投薬で完治するものかどうかはしっかり考えてみてください。
    私は医師から説明を受けた限りでは頓服としての用途しか想像できませんでした。
    飲み続けて何かが「完治」する機序があるのかですね。
    「その機序だとすると、飲み続ける意味は?」と精神科医に尋ねたところ、かなり取り乱していましたね。
    機序について患者サイドでも調べて、精神科医に妥当性を確認することも必要だと思います。
    (精神科医の皆さんの反論を常時受付中です。)



    全ては「姿勢」に繋がっていたという話です。呼吸と血行に注目してみてください。


    貴方には要らないワードもありますが、こんな事もあるんだ位で読んでください。
    これから症状を考える参考になると思います。


    原因は本当に精神的なストレスなのか?
    現代人の生活様式や行動傾向から共通の原因を見つけられるんじゃないか?
    これが私の完治へのスタートでした。
    投薬なしで相当苦労しましたが、やりきった感じです。


    パニック障害、息苦しさ、吐き気、めまい、頭痛、顎関節症、首肩のこり、肋間神経痛、腰痛など100にも及ぶような多くの心身の症状は自宅でのストレッチで完治しています。


    その場で肩を上げずに十分な深呼吸ができますか?(腹式呼吸ではなく)
    また、姿勢の悪さ、顎関節症、慢性的な首肩のこりはないですか?



    深呼吸をしたときにしっかり吸えていない、肩を過度に上げないと満足にできない、肋骨に不可解な痛みや圧迫があるなどはありませんか?
    私には慢性的な息苦しさがあり、頻繁に深呼吸をしていました。
    ただ、深呼吸を何度しても満足に酸素が取り込めていない感覚があり、肩も大きく上げないと駄目でした。
    それが今では全くありません。

    平常時
    (既に息苦しい)→自律神経失調→鬱症状

    何らかの緊張(電車、広場、過去のトラウマ等)※現代医学では投薬でこの状態を一時的に低減しているだけとイメージ

    呼吸の乱れ

    パニック発作

    人間は緊張すれば心拍数の上昇や体の筋肉の緊張があるわけですが、平常時に満足な呼吸ができていれば多少呼吸が乱れても何の問題もないものの、慢性的に息苦しい状態があると多少の乱れで許容レベルを超えて過呼吸やパニック症状が生じると考えました。

    では何故、慢性的な息苦しさがあるのか?
    (私は息苦しい状態を数年我慢していたため、更に悪化して明確な「息苦しさ」として認知できるようになりましたが、明確に「息苦しさ」を感じない状態でも体としては十分息苦しい状態になっている方が多いのではないかと思います。)

    原因は姿勢の悪さによる「胸郭の歪み、柔軟性低下」でした。

    胸郭、すなわち肺を囲む肋骨の稼動不良により肺が十分拡張できず、慢性的な息苦しさに直結していたという解釈です。
    骨格の歪みなんていうものがあるなら、レントゲンでおなじみの整形外科でも指摘頂けそうですが、残念ながら整形外科では問題として認知できないようです。(詳しくは整形外科にて)
    私は3箇所の整形外科で同時期にレントゲンを取ってみてもらいましたが、全く指摘されませんでした。
    遅かれ早かれこの問題は整形外科に間違いなく回帰するとみていますが、「レントゲンの分解能が、、」と泣き言言っても、併発する事が多い体の痛みを考えると言い逃れは難しく、非難は不可避と考えます。
    (整形外科は側弯症を扱うにも関わらず体の歪みの存在を何故か頑なに否定する印象です。知恵袋ではアンチ整体で活躍中の整形外科医のryo氏とhob氏、更には取り巻きの愉快な仲間たちが有名)

    でも鏡を見れば明らかに右肩が上がって、更に右肩が前傾、左肩が後傾し、右肩が極度に上げにくい状態でした。
    更に同時期にあった以下のような症状も「胸郭の歪み」「体の歪み」の存在を確信させる要因になっていました。
    ・顎関節症
    ・片側の首こり、肩こり
    ・右肩甲骨の痛み
    ・首が痛くて左を向けない
    ・椅子に座ると真っ直ぐにならない
    ・立っていると真っ直ぐにならない
    →全て自力で完治させました


    体の歪みに注目してみてください。

    ちょっとやってみてもらいたいのですが、ヨガのポーズでよくある「後ろ合掌のポーズ」はできますか?
    どちらの手が合わせにくいかで筋肉が堅くなっている側が分ると思います。
    私は明らかに利き手の右側が合わせにくかったです。


    この事に気がついて多くの症状を治すことができました。
    深呼吸をしても肩は上がらなくなり、日常的な呼吸も非常に安定しました。


    対応としては自宅でストレッチが重要だと考えます。
    当初は私も整体やカイロに行ってましたが、自分で問題の箇所を感じながら取り組んだ方が効率が良かったです。
    また、日常生活の中で姿勢を正すことも重要でした。
    ちょっと過度に胸を張るように生活すると丁度良かったです。

    特に重要なのは「第3、第4胸椎」だと考えています。
    頭を下げた時に首の後ろに出っ張りがあると思いますが、それが第7頚椎でその下3番目、4番目の骨ですね。


    まずは後ろ合掌など背中のストレッチを進めてみてください。
    両肩の高さを合わせて後ろ合掌しながら、顎を引いて首を伸ばすようにするストレッチ、また顎を引くのではなく、顎を突き出してやるバージョンもお勧めです。

    またスマホ使用時はなるべく机の上で両ひじをついて肩の高さを合わせてやるようにしてください。


    先日は大変嬉しいBAを頂きました。
    https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14199715484?fr=and_other

    https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13199906253?fr=and_other

    https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14200022944?fr=and_other

    気分障害が心因性だと盲信している精神医療の抜本的な是正を進められればと思っています。
    皆さんもご自身で改善することで精神医療の妥当性、存在意義について考えて頂ければと思います。
    健康、美容とファッション > メンタルヘルス > ストレス
    詳しくはこちら
    • 同意数12(15-3)
    • 回答数5
    • 投稿日時 - Sun, 13 Oct 2019 16:37:08
    • 閲覧数 8
    質問

    至急!250チップあげます。 至急!250チップあげます。 今日、太ももの上の部分の肉離れを起こしてしまいました。いつも行っている病院は、すでに営業を終えていて、病院に行けません。
    どのような処置をしていたら良いでしょうか。
    陸上での怪我で、内出血は見られず、押したり、力を入れたりすると痛みます。
    アンサー
    回答

    冷やしましょう。そして安静が一番です。痛みがひいたら
    何処か整形外科医を訪ねましょう。
    健康、美容とファッション > 健康、病気、病院 > 病気、症状
    詳しくはこちら
    • 同意数-6(5-11)
    • 回答数1
    • 投稿日時 - Sun, 13 Oct 2019 15:05:57
    • 閲覧数 4
    質問

    股関節がめちゃくちゃ痛みます 股関節がめちゃくちゃ痛みます どなたかわかる方いますか??

    原因は多分
    きのう10キロ弱ぐらい歩いて帰ったことだと思います。その時に学校のリュックも多少重くそれで痛くしたのかなと思います。
    ただいままでそれぐらいの距離を歩いても大丈夫だったので気になりました。
    歩くのですら痛く寝てた方が楽です。
    股関節は左右どっちも痛いです。
    歩く際には細かく歩いたり支えがあった方が楽です。股関節とかに詳しい方いましたら教えてくれたらありがたいです。
    至急お待ちしています。
    アンサー
    回答

    急に長距離を歩いたことで股関節に負担が掛かったのでしょうね。
    恐らくは一過性の股関節痛でしょうから1~2週間程度様子をみて下さい。
    恐らくこの状態では早く病院に行っても「異常なし」でしょうから。

    体重と股関節周辺の筋力バランスがどうかです。

    以下は私の経験談も含めて股関節疾患に共通する内容です。長文ですがご参考に。

    股関節は大腿骨・軟骨・臼蓋(きゅうがい:骨盤側のお椀型受け部分)からなり、それを腱・筋肉などで支え・動かしています。

    日本人(特に女性)は生まつき臼蓋が浅い方が多く(臼蓋形成不全)、浅いことで大腿骨頭が抜けやすい方向にズレて行きます。その時軟骨の減りや、大腿骨頭と臼蓋が当たるようになり痛みやだるさになります。

    これは個人差がありますが、体格が小さな子供のうちは体重と股関節周辺の筋力バランスが維持できていたので痛まなかったものが、
    思春期以降に体格が大きくなり、筋力維持のバランスが崩れると痛みが出てきます。

    体重が1kg増えると、片方の股関節に掛かる負担はその3倍、歩いて5倍、走って10倍(諸説あり)です。 体重増・筋力低下・・・如何でしょうか?

    また臼蓋の縁には5~7mmほどの股関節唇と呼ばれる軟骨があり、臼蓋の縁全体を覆っています。
    大腿骨頭がズレたり抜けないように、よりしっかりと包み込むためのゴムパッキンの様なものがありますが、これが損傷すると痛みますし、更にズレが大きくなり痛みが進む原因にもなります。
    股関節唇の「唇」は、口の周りのくちびるの様な形状なので。。。

    日本整形外科学会:股関節の症状
    https://www.joa.or.jp/public/sick/body/articulatio_coxae.html

    股関節疾患は一度発症してしまうと一生もので、自然治癒はありません。現在の状況を正確にしっかっりと把握しておくことが以後のためにも重要ですね。

    病院は股関節専門医がいてMRI装置のある整形外科をお選びください。
    整形外科医も部位によって得手・不得手があり、股関節疾患の判断は難しいですから。
    専門医でない医師で判断違いに陥りやすいのは、股関節の軟骨の厚みや骨の形状変化だけをみて「異常なし」の判断をすることです。でも患者は・・・痛い。
    それを専門医が観ると、そこはその通りだが臼蓋が浅い(=抜け易い状態だ)ね と、ここが大きな違いなのです(一例)。

    病院では、問診、股関節の可動域測定、そしてレントゲンやMRI装置での画像診断による判定となりますが、余程のことがない限りは「直ぐ手術」にはなりません。
    手術を決めるのは、本人が痛みに耐えられなくなった時ですから。
    その時の手術が骨切り術か人工股関節置換術かなどは、ご本人の股関節状態や年齢、生活環境など様々な要素を総合的に判断して医師との話し合いで決めますね。

    そしてご自分で出来ることは、体重管理と股関節周辺筋力および体幹を維持するための腹筋・背筋運動です。
    一つ注意すべきは、股関節周辺筋力運動をするに当って、今現在痛みがあれば、股関節をあまり動かさないで筋力を鍛える方法でおやりになることですね。

    例えば、大腿筋は椅子に座って片脚づつ膝から下を床と平行に上げて5秒間維持する(回数は以下いずれも適度に)。上げている時、大腿筋に力を入れるとより効果的。大腿筋が弱ると直ぐに股関節に影響が出てきますね。

    股関節で一番重要な中臀筋は、横に寝て上側の脚を床と平行程度に上げて、少しだけお尻側に引いて5秒間維持する。脚を高く上げることが目的ではありません。
    背筋と臀筋は、うつ伏せに寝て、両手は顎の下に置き、片脚を床から10~15cm程度上げて5秒間維持する などです。
    大腿筋と腹筋は、仰向けに寝て上半身を少し起こし(腹筋)、脚を左右交互に床から20~30cm程度上げ下げを適度に繰り返します(大腿筋)。
    どれも維持しているときは息を吐きながらリラックスして行ってください。

    これらを負担のない範囲の回数で毎日おやりになってみてください。
    初日から急にたくさんやると翌日に影響しますから、ごくごく少ない回数から徐々に。
    早ければ4日~1週間程度で痛みが「今までと少し違う」と感じられると思います。
    続けている内に一端軽減した痛みが出てきた場合には、筋肉疲労ですので2・3日運動はお休みします。

    股関節のリラックス方法は床に寝て、100円ショップで売っているテニスボールやゴムボールをお尻の筋肉の下に置き、お尻をゆっくり左右に動かすと指圧などと同等の効果があり、中臀筋・大臀筋が緩和し、股関節の可動域も回復しますよ。「イタ気持ちいい」感じで、毎日でもお勧めです。
    また、床に脚を伸ばして座り、かかとを支点として片手で太ももを左右にゆっくり大きく揺さぶって下さい。

    現在の痛み軽減にはバンテリンやフェイタスなどの鎮痛消炎剤の塗布や、
    (経験上から、効果も強いですが胃にもきますので要注意:適量を)
    ご自分でのマッサージも血流を良くしますので効果ありです。

    股関節疾患者にとって、体重管理と筋力維持・増強はどの段階でも一生ものです。
    ちなみに私は先天性股関節脱臼の骨切り術経験者です。

    どうかおだいじに。
    健康、美容とファッション > 健康、病気、病院 > 病気、症状
    詳しくはこちら
    • 同意数-4(1-5)
    • 回答数3
    • 投稿日時 - Sun, 13 Oct 2019 04:06:22
    • 閲覧数 9
    質問

    整形外科医に聞きます。腰椎椎間板症でも間欠性跛行になるんですか?10分もすると腰とふくらはぎが痛くて座りたくなります。リハビリを毎日やれば軽減しますか?完治はないですよね。
    アンサー
    回答

    医師では無いですが調べると間欠性跛行は脚の動脈の閉塞と背中から出る神経に異常があれば同じ症状が出る事があります

    腰椎椎間板症は神経性の間欠性跛行の原因の1つになります

    全ての腰椎椎間板症の方が間欠性跛行になる訳ではありません

    その原因かどうかを詳しく判断すべきです

    これは整形外科が専門で整骨院(接骨院も同じ) は詳しい検査はできませんし怪我だけが扱えるので専門外です

    整体院、治療院、施術院、療術院などから、オステオパシーやカイロプラクティックなどは全て国も相手にしていない無資格者の店ですから、行くのは論外です

    治療効果については病状の程度にもよりますから、あなたを直接診た主治医しか正確には答えられないと思います
    健康、美容とファッション > 健康、病気、病院 > 病気、症状
    詳しくはこちら
    • 同意数-7(9-16)
    • 回答数2
    • 投稿日時 - Fri, 11 Oct 2019 12:17:24
    • 閲覧数 8
    質問

    股関節の痛みについて 股関節の痛みについて 私は現在20歳(女)なのですが、5年ほど前から股関節に痛みを感じることがあります。

    痛みの程度はその時によって変わるのですが、鈍い痛みや痺れを感じるくらいで歩けない程激痛という訳ではありません。
    あまりに痛い時はベッドでうずくまっていることもありますが、歩いたり立ったりすることで痛みが増すことはなく、常に痛みの強さは同じです。

    また、両足同時に起こることはありませんが、その時によってどちらの足が痛むのか変わるのも不思議です。

    初めの頃は半年に1度程度起こって...
    アンサー
    回答

    お書きの状態は単なる一過性の筋肉痛ではなく、股関節疾患でしょうね。
    ご年齢からして最も可能性のあるものとしては、臼蓋形成不全によるもの、あるいはその進行形の変形性股関節症のごく初期などかと。
    両脚の可能性も否定できないかもしれません。

    以下、長文になりますが、最後までご一読ください。

    股関節は大腿骨・軟骨・臼蓋(きゅうがい:骨盤側のお椀型受け部分)からなり、それを腱・筋肉などで支え・動かしています。

    日本人(特に女性)は生まつき臼蓋が浅い方が多く、浅いことで大腿骨頭が抜けやすい方向にズレて行きます。その時軟骨の減りや、大腿骨頭と臼蓋が当たるようになり痛みやだるさになります。

    これは個人差がありますが、体格が小さな子供のうちは体重と股関節周辺の筋力バランスが維持できていたので痛まなかったものが、
    思春期以降に体格が大きくなり、筋力維持のバランスが崩れると痛みが出てきます。

    体重が1kg増えると、片方の股関節に掛かる負担はその3倍、歩いて5倍、走って10倍(諸説あり)です。 体重増・筋力低下・・・如何でしょうか?

    また臼蓋の縁には5~7mmほどの股関節唇と呼ばれる軟骨があり、臼蓋の縁全体を覆っています。
    大腿骨頭がズレたり抜けないように、よりしっかりと包み込むためのゴムパッキンの様なものがありますが、これが損傷すると痛みますし、更にズレが大きくなり痛みが進む原因にもなります。
    股関節唇の「唇」は、口の周りのくちびるの様な形状なので。。。

    日本整形外科学会:股関節の症状
    https://www.joa.or.jp/public/sick/body/articulatio_coxae.html

    股関節疾患は一度発症してしまうと一生もので、自然治癒はありません。現在の状況を正確にしっかっりと把握しておくことが以後のためにも重要ですね。

    病院は股関節専門医がいてMRI装置のある整形外科をお選びください。
    整形外科医も部位によって得手・不得手があり、股関節疾患の判断は難しいですから。
    専門医でない医師で判断違いに陥りやすいのは、股関節の軟骨の厚みや骨の形状変化だけをみて「異常なし」の判断をすることです。でも患者は・・・痛い。
    それを専門医が観ると、そこはその通りだが臼蓋が浅い(=抜け易い状態だ)ね と、ここが大きな違いなのです(一例)。

    病院では、問診、股関節の可動域測定、そしてレントゲンやMRI装置での画像診断による判定となりますが、余程のことがない限りは「直ぐ手術」にはなりません。
    手術を決めるのは、本人が痛みに耐えられなくなった時ですから。
    その時の手術が骨切り術か人工股関節置換術かなどは、ご本人の股関節状態や年齢、生活環境など様々な要素を総合的に判断して医師との話し合いで決めますね。

    そしてご自分で出来ることは、体重管理と股関節周辺筋力および体幹を維持するための腹筋・背筋運動です。
    一つ注意すべきは、股関節周辺筋力運動をするに当って、今現在痛みがあれば、股関節をあまり動かさないで筋力を鍛える方法でおやりになることですね。

    例えば、大腿筋は椅子に座って片脚づつ膝から下を床と平行に上げて5秒間維持する(回数は以下いずれも適度に)。上げている時、大腿筋に力を入れるとより効果的。大腿筋が弱ると直ぐに股関節に影響が出てきますね。

    股関節で一番重要な中臀筋は、横に寝て上側の脚を床と平行程度に上げて、少しだけお尻側に引いて5秒間維持する。脚を高く上げることが目的ではありません。
    背筋と臀筋は、うつ伏せに寝て、両手は顎の下に置き、片脚を床から10~15cm程度上げて5秒間維持する などです。
    大腿筋と腹筋は、仰向けに寝て上半身を少し起こし(腹筋)、脚を左右交互に床から20~30cm程度上げ下げを適度に繰り返します(大腿筋)。
    どれも維持しているときは息を吐きながらリラックスして行ってください。

    これらを負担のない範囲の回数で毎日おやりになってみてください。
    初日から急にたくさんやると翌日に影響しますから、ごくごく少ない回数から徐々に。
    早ければ4日~1週間程度で痛みが「今までと少し違う」と感じられると思います。
    続けている内に一端軽減した痛みが出てきた場合には、筋肉疲労ですので2・3日運動はお休みします。

    股関節のリラックス方法は床に寝て、100円ショップで売っているテニスボールやゴムボールをお尻の筋肉の下に置き、お尻をゆっくり左右に動かすと指圧などと同等の効果があり、中臀筋・大臀筋が緩和し、股関節の可動域も回復しますよ。「イタ気持ちいい」感じで、毎日でもお勧めです。
    また、床に脚を伸ばして座り、かかとを支点として片手で太ももを左右にゆっくり大きく揺さぶって下さい。

    現在の痛み軽減にはバンテリンやフェイタスなどの鎮痛消炎剤の塗布や、
    (経験上から、効果も強いですが胃にもきますので要注意:適量を)
    ご自分でのマッサージも血流を良くしますので効果ありです。

    股関節疾患者にとって、体重管理と筋力維持・増強はどの段階でも一生ものです。
    ちなみに私は先天性股関節脱臼の骨切り術経験者です。
    どうかおだいじに。
    健康、美容とファッション > 健康、病気、病院 > 病気、症状
    詳しくはこちら
    • 同意数5(9-4)
    • 回答数1
    • 投稿日時 - Fri, 11 Oct 2019 11:40:50
    • 閲覧数 16
    質問

    片脚の股関節について質問 片脚の股関節について質問 1.坐骨神経痛と同症状が出たので、整形外科
    にてレントゲン、MRIを撮影。
    腰には異常なし。すべり症、分離症も
    2.股関節のレントゲン撮影
    隙間もあり問題ない。MRI撮影せず

    ここで質問です。
    〔自覚症状〕
    股関節の前と横が歩いていると違和感があります。長時間立っているとハムストリング内側がタイトになり違和感があります。

    〔時期、処方〕
    ◆丁度痛みや違和感を覚えたのが約2カ月前
    ◆湿布、ロキソニン、ビタミンは処方され実施、腰5番にブロック注射


    色々調べており股関節...
    アンサー
    回答

    単なる一過性の筋肉痛ではなく、股関節疾患でしょうね。
    ご年齢・性別が分りませんが、最も可能性のあるものとしては、臼蓋形成不全によるもの、あるいはその進行形の変形性股関節症の初期などかと。
    あるいは体重と・股関節周辺の筋力低下によるものです。

    股関節は大腿骨・軟骨・臼蓋(きゅうがい:骨盤側のお椀型受け部分)からなり、それを腱・筋肉などで支え・動かしています。

    日本人(特に女性)は生まつき臼蓋が浅い方が多く、浅いことで大腿骨頭が抜けやすい方向にズレて行きます。その時軟骨の減りや、大腿骨頭と臼蓋が当たるようになり痛みやだるさになります。

    これは個人差がありますが、体格が小さな子供のうちは体重と股関節周辺の筋力バランスが維持できていたので痛まなかったものが、
    思春期以降に体格が大きくなり、筋力維持のバランスが崩れると痛みが出てきます。

    体重が1kg増えると、片方の股関節に掛かる負担はその3倍、歩いて5倍、走って10倍(諸説あり)です。 体重増・筋力低下・・・如何でしょうか?

    また臼蓋の縁には5~7mmほどの股関節唇と呼ばれる軟骨があり、臼蓋の縁全体を覆っています。
    大腿骨頭がズレたり抜けないように、よりしっかりと包み込むためのゴムパッキンの様なものがありますが、これが損傷すると痛みますし、更にズレが大きくなり痛みが進む原因にもなります。
    股関節唇の「唇」は、口の周りのくちびるの様な形状なので。。。

    日本整形外科学会:股関節の症状
    https://www.joa.or.jp/public/sick/body/articulatio_coxae.html

    股関節疾患は一度発症してしまうと一生もので、自然治癒はありません。現在の状況を正確にしっかっりと把握しておくことが以後のためにも重要ですね。

    病院は股関節専門医がいてMRI装置のある整形外科をお選びください。
    整形外科医も部位によって得手・不得手があり、股関節疾患の判断は難しいですから。
    専門医でない医師で判断違いに陥りやすいのは、股関節の軟骨の厚みや骨の形状変化だけをみて「異常なし」の判断をすることです。でも患者は・・・痛い。
    それを専門医が観ると、そこはその通りだが臼蓋が浅い(=抜け易い状態だ)ね と、ここが大きな違いなのです(一例)。

    病院では、問診、股関節の可動域測定、そしてレントゲンやMRI装置での画像診断による判定となりますが、余程のことがない限りは「直ぐ手術」にはなりません。
    手術を決めるのは、本人が痛みに耐えられなくなった時ですから。
    その時の手術が骨切り術か人工股関節置換術かなどは、ご本人の股関節状態や年齢、生活環境など様々な要素を総合的に判断して医師との話し合いで決めますね。

    そしてご自分で出来ることは、体重管理と股関節周辺筋力および体幹を維持するための腹筋・背筋運動です。
    一つ注意すべきは、股関節周辺筋力運動をするに当って、今現在痛みがあれば、股関節をあまり動かさないで筋力を鍛える方法でおやりになることですね。

    例えば、大腿筋は椅子に座って片脚づつ膝から下を床と平行に上げて5秒間維持する(回数は以下いずれも適度に)。上げている時、大腿筋に力を入れるとより効果的。大腿筋が弱ると直ぐに股関節に影響が出てきますね。

    股関節で一番重要な中臀筋は、横に寝て上側の脚を床と平行程度に上げて、少しだけお尻側に引いて5秒間維持する。脚を高く上げることが目的ではありません。
    背筋と臀筋は、うつ伏せに寝て、両手は顎の下に置き、片脚を床から10~15cm程度上げて5秒間維持する などです。
    大腿筋と腹筋は、仰向けに寝て上半身を少し起こし(腹筋)、脚を左右交互に床から20~30cm程度上げ下げを適度に繰り返します(大腿筋)。
    どれも維持しているときは息を吐きながらリラックスして行ってください。

    これらを負担のない範囲の回数で毎日おやりになってみてください。
    初日から急にたくさんやると翌日に影響しますから、ごくごく少ない回数から徐々に。
    早ければ4日~1週間程度で痛みが「今までと少し違う」と感じられると思います。
    続けている内に一端軽減した痛みが出てきた場合には、筋肉疲労ですので2・3日運動はお休みします。

    股関節のリラックス方法は床に寝て、100円ショップで売っているテニスボールやゴムボールをお尻の筋肉の下に置き、お尻をゆっくり左右に動かすと指圧などと同等の効果があり、中臀筋・大臀筋が緩和し、股関節の可動域も回復しますよ。「イタ気持ちいい」感じで、毎日でもお勧めです。
    また、床に脚を伸ばして座り、かかとを支点として片手で太ももを左右にゆっくり大きく揺さぶって下さい。

    現在の痛み軽減にはバンテリンやフェイタスなどの鎮痛消炎剤の塗布や、
    (経験上から、効果も強いですが胃にもきますので要注意:適量を)
    ご自分でのマッサージも血流を良くしますので効果ありです。

    股関節疾患者にとって、体重管理と筋力維持・増強はどの段階でも一生ものです。
    ちなみに私は先天性股関節脱臼の骨切り術経験者です。
    どうかおだいじに。
    健康、美容とファッション > 健康、病気、病院 > 病気、症状
    詳しくはこちら
    • 同意数9(9-0)
    • 回答数1
    • 投稿日時 - Thu, 10 Oct 2019 20:59:01
    • 閲覧数 1
    質問

    膝の裏の痛みについて質問です
    私は現在中学三年生なのですが、4日前ほどから膝の裏が痛いです 整形外科を受診したのですが、骨に異常はないと言われました
    症状は朝はそこまで痛くないのですが、お昼から夜にかけて 痛みがすごくなります。歩くこともつらいぐらいです。腫れているわけではありません。ですが、5日前ぐらいに鉄棒を行いました。ですが、鉄棒をしているときは全く痛くなかったし足をぶつけたわけでもありません。膝の痛みに詳しい方回答お願いします。
    アンサー
    回答

    整形外科医も専門分野があり、あなたの場合には膝の専門医に診てもらうべきでしょうね。
    鉄棒とありますが、膝裏を鉄棒に引っかけてぶら下がったりしましたか?

    そうであれば、膝裏が圧迫されて末梢血管・神経が傷ついた可能性もあります。
    それでレントゲンを撮っても意味がありませんね。
    骨しか写りませんから。

    できればスポーツ医学系の整形外科がお勧めです。
    近隣の病院を探して再受診してみてください。

    おだいじに。
    健康、美容とファッション > 健康、病気、病院 > 病気、症状
    詳しくはこちら
    • 同意数2(17-15)
    • 回答数1
    • 投稿日時 - Tue, 08 Oct 2019 23:46:40
    • 閲覧数 12
    質問

    アラフィフです。
    肌が綺麗ではないので悩んでいます。
    エステでは、角質をとらないといけないと言われ、ダイヤモンドピーリングを勧められています。

    ですが、個人的に、美容外科のピコレ アラフィフです。
    肌が綺麗ではないので悩んでいます。
    エステでは、角質をとらないといけないと言われ、ダイヤモンドピーリングを勧められています。

    ですが、個人的に、美容外科のピコレ ーザーにも興味があります。
    くすみ、ニキビ跡、薄シミなどには、エステのフェイシャルと、美容外科のピコレーザー、どちらが効果的でしょうか?
    アンサー
    回答

    (素人の意見ですが)

    エステで勧められるままピーリングするぐらいなら、(皮膚科医や美容外科の)クリニックでちゃんとプロ(皮膚科医や看護師等)によるピーリングしてもらったほうが効果が保証されていますし、絶対いいですよ。アフターケアもちゃんとしてくれるでしょうし。

    エステって(効果の保証されていない製品でも)何でも出来ちゃうとこありますし…、しかもトラブル起きても何もちゃんとケアしてくれないとか、いらぬ営業かけられるとか。感覚的には、「美容院の延長線上」って捉えたほうが実際には近いんじゃないですかね…。美容外科(本当のプロ)よりいろいろな面で劣るはずです。

    芸能人も美容外科に美容系のレーザーなどの施術を定期的に受けているって言っている人多いですし。(テレビで何人もそういう事を話しているのを聞いたことあり。)

    美容外科は「医学的に〇〇の効果があると保証された技法/機械」ばかり使っているはずです。エステ系のなんちゃって脱毛と医療レーザー脱毛も全く効果違いますし。(私は医療レーザーをかなり行っている)

    エステ…は私なら絶対利用しません。

    現実的に、費用対効果と「効果が保証されているかどうか」を考えれば、エステは私は考慮すらしません。


    あんまり関係ないですけど、
    美容整形外科医の高須幹弥先生のYoutube動画は(整形のことじゃなくても)少しは面白いと思われるかも、と感じました。

    https://www.youtube.com/channel/UCwywumWHI4_hQtZpJwsC8cw/videos
    健康、美容とファッション > コスメ、美容 > エステ、脱毛
    詳しくはこちら
    • 同意数-12(8-20)
    • 回答数1
    • 投稿日時 - Tue, 08 Oct 2019 10:48:00
    • 閲覧数 10
    質問

    横田空軍基地に詳しい方お願いします。 横田空軍基地に詳しい方お願いします。 最近知り合った人で横田空軍基地内で整形外科医として働いていると言ってた方がいました。

    ただ横田基地がどこにあるのか明確には教えてもらえません。私も詳しくないのでそれ以上聞かなかったのですが...

    やはり変だなと思いこちらで質問させて頂きました。
    宜しくお願いします。
    アンサー
    回答

    横田基地の空自所属の日本人だとか?

    いずれにしてもありえないけど。

    電話してオペレーターに整形外科お願いします。って言ってみたら?
    変な電話扱いになるかもしれないけど、次にその人に会った時
    「電話したらこう言われたんだけど?」っと突っ込んでみる。
    どんな反応するか?

    嘘ついてるのバレバレ

    http://www.city.musashimurayama.lg.jp/shisei/kichi/yokotakichi/index.html
    生き方と恋愛、人間関係の悩み > 恋愛相談、人間関係の悩み
    詳しくはこちら
    • 同意数3(6-3)
    • 回答数1
    • 投稿日時 - Sat, 05 Oct 2019 16:00:54
    • 閲覧数 2
    質問

    5日前に階段から落ちて股関節をひねったのですが骨折はしていません
    まだ座れないのですがひねっただけなのに痛みが治りません
    これはなんなんでしょうか? 5日前に階段から落ちて股関節をひねったのですが骨折はしていません
    まだ座れないのですがひねっただけなのに痛みが治りません
    これはなんなんでしょうか?
    アンサー
    回答

    お書きの内容を素直に受け止めると「ひねった」ということは捻挫に近い状態ですね。
    股関節は大腿骨・軟骨・臼蓋(きゅうがい:骨盤側のお椀型受け部分)からなり、それを腱・筋肉などで支え・動かしています。

    臼蓋の縁には5~7mmほどの股関節唇と呼ばれる軟骨があり、臼蓋の縁全体を覆っています。
    大腿骨頭がズレたり抜けないように、よりしっかりと包み込むためのゴムパッキンの様なものがありますが、これが損傷すると痛みますし、更にズレが大きくなり痛みが進む原因にもなります。
    股関節唇の「唇」は、口の周りのくちびるの様な形状なので。。。

    日本整形外科学会:股関節の症状
    https://www.joa.or.jp/public/sick/body/articulatio_coxae.html

    股関節疾患は一度発症してしまうと一生もので、自然治癒はありません。現在の状況を正確にしっかっりと把握しておくことが以後のためにも重要ですね。

    病院は股関節専門医がいてMRI装置のある整形外科をお選びください。
    整形外科医も部位によって得手・不得手があり、股関節疾患の判断は難しいですから。

    現在の痛み軽減にはバンテリンやフェイタスなどの鎮痛消炎剤の塗布や、
    (経験上から、効果も強いですが胃にもきますので要注意:適量を)
    ご自分でのマッサージも血流を良くしますので効果ありです。

    股関節疾患者にとって、体重管理と筋力維持・増強はどの段階でも一生ものです。
    ちなみに私は先天性股関節脱臼の骨切り術経験者です。

    どうかおだいじに。
    健康、美容とファッション > 健康、病気、病院 > 病気、症状
    詳しくはこちら
    • 同意数7(19-12)
    • 回答数2

    その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

    別のキーワードで再検索する
    -PR-
    -PR-
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 次へ 
    -PR-
    -PR-
    -PR-
    ページ先頭へ