徳川家の疑問や悩み - ナレッジリーフ@知識の葉

Yahoo!知恵袋疑問や悩みを検索

知恵袋Q&Aで悩みを解決!

-PR-
  • 教養と学問、サイエンス > 言葉、語学 > 日本語
  • Wed, 16 Oct 2019
  • 質問No. 8922261

解決
済み
Q 徳川家の疑問や質問

  • 閲覧数11
  • 質問総数293

A徳川家のQ&A回答一覧

    Yahoo!知恵袋

    • 投稿日時 - Wed, 16 Oct 2019 18:29:35
    • 閲覧数 11
    質問

    今更ではありますが・・・・

    徳川幕府の初代将軍である
    徳川家康氏~15代慶喜氏までの
    全てのご遺体は・・・・

    火葬され納骨されたのですか??

    それとも火葬されず遺体のまま 安置もしくは埋葬されたのですか??

    また・・・・

    家康氏の遺体、もしくは遺骨は
    久能山、日光山のどちらに安置されていますか??
    アンサー
    回答

    全部かどうか判りませんが土葬が基本です。秀忠は関ヶ原が初陣で実戦の経験が少ないと考えられていたのに意外と戦傷があって前線に近いところで指揮を執っていたと考えられています。

    家康の遺体は久能山にあります。
    教養と学問、サイエンス > 言葉、語学 > 日本語
    詳しくはこちら
    • 同意数4(19-15)
    • 回答数1
    • 投稿日時 - Wed, 16 Oct 2019 16:58:15
    • 閲覧数 26
    質問

    日本では、古来から両性愛が普通だったのですか 日本では、古来から両性愛が普通だったのですか
    アンサー
    回答

    藤原業平
    とか徳川家光は
    男色
    男色と女両方いけるひとは貴族にはいた
    教養と学問、サイエンス > 歴史 > 日本史
    詳しくはこちら
    • 同意数-9(4-13)
    • 回答数1
    • 投稿日時 - Wed, 16 Oct 2019 02:34:01
    • 閲覧数 61
    質問

    江戸幕府の大名について質問です。

    日本史の教科書に,以下のような記述があります。 「親藩は三家(尾張・紀伊・水戸の3藩)など徳川氏一門の大名,譜代は三河以来の徳川氏伝統の家臣が大名となった者であるが,関ヶ原の戦い前後には37家にすぎなかった。その後,幕府の信任のあつい譜代大名は多く取り立てられ,幕末には145家まで増やした。譜代は大老・老中・若年寄など将軍直属の重職に任じられたが,石高は5万石内外と少なかった(井伊家の35万石は例外)。外様は関ヶ原の戦い前後,徳川氏に臣従した者で,加賀の前田(102万...
    アンサー
    回答

    徳川家康が幕府を成立させる契機となった関ヶ原合戦に於いて主力として勝利に導いたのは後に外様大名と呼ばれる武士達です。例示すれば、福島正則等です。徳川家譜代の臣の主力は中山道軍である徳川秀忠軍におり、合戦に参戦していません。代表が徳川四天王の一人榊原康政です。

    武士にとって戦場における武功が最大の功績で有り、当然ながら関ヶ原合戦に参加した武士の戦功が加増の最大理由となります。この結果、黒田長政(18→52.3万石)、池田輝政(15.2→52万石)、小早川秀秋(35.7→51万石)、福島正則(20→49.8万石)、細川忠興(18→39.9万石)、浅野幸長(16→37.6万石)、田中吉政(10→32.5万石)等が大幅加増を受けました。

    これに対して、徳川家の大名級では家康5男の松平忠吉が10万石から50万石に、譜代の井伊直政が12万石から18万石に、奥平信昌が3万石から10万石に(嫡子家昌には無碌から別に10万石を与えられる)、松平忠政が3万石から6万石に加増されます。軍監として参戦していた本多忠勝(10万石)自身は加増されませんでしたが、2男忠朝が無碌から6万石を与えられました。

    一方、秀忠軍に従軍した榊原康政は加増なしでした(辞退したの説有り)。他の大名には加増される者もありましたが、加増後の石高は最大で5万石でした。

    以上、関ヶ原合戦に参戦の有無が加増に極めて大きな結果をもたらしたことがお分かりでしょう。武士としては武功が第一で、加増の献呈には武功の有り無しが皆を納得させる者があるのです。外様と譜代との武功の差、及び彼等の加増前の持ち高の差(外様が10万石代以上であるのに、譜代は井伊を除く一桁)が、外様が大大名、譜代が小大名となったのです。
    教養と学問、サイエンス > 歴史 > 日本史
    詳しくはこちら
    • 同意数-10(6-16)
    • 回答数8
    • 投稿日時 - Tue, 15 Oct 2019 15:43:30
    • 閲覧数 25
    質問

    マイナンバーカードについて質問です。海外プリペイドカード作成のため、ある会社に申請をしたのですが、マイナンバーカードの個人番号の提出を求められました。身分証明として求められたのだと 思いますが、それ以上の個人情報の漏洩が心配です。写真の添付も同時に求められています。これまでクレジットカード作成時などでマイナンバーカードでの身分証明を求められたことがないため応じる必要があるのでしょうか?
    アンサー
    回答

    身分証明として求められたのではありません。
    もし身分証としてなら、身分証明能力のないマイナンバー通知カードやマイナンバー記載の住民票でも可なんて案内はありません。

    おそらくご質問の海外プリペイドカードは 海外と日本の間で送金のやり取りができるから要求されたものです。
    本当にこのカードを所得するならマイナンバー提示は避けられませんが、恐ろしいデメリットを抱えることは覚悟した方がいいです。

    マイナンバーを管理統括する胴元 J-LIS(地方公共団体情報システム機構)ですら
    認識して 地方公務員に研修をしているのに一般国民には一切知らせていない現実がありますね
    マイナンバーの悪用についてはこちらを参照ください。
    https://ameblo.jp/houki-misasa-onsen/entry-12412044185.html
    https://ameblo.jp/houki-misasa-onsen/entry-12412076244.html
    もちろん免許証などどのほかの身分証明と比べても危険性は比較になりません。

    マイナンバーはこれから病歴や財産など様々な個人情報を紐付けることを
    導入側は計画しているからです。

    その筋の人(暴力団、名簿屋、違法なことをする探偵など)と人脈があるなら
    当然悪用しますよ。

    マイナンバーの前から
    探偵や暴力団などは公的機関や電気通信事業などに勤めている内通者とのコネで情報売買は行われています。

    マイナンバーで将来紐付けられる情報が増えれば
    従来の住所氏名以外にも 病歴や財産などの情報も売買されるでしょう。

    たとえば 検索すると見つかりますが探偵のサイトで
    IPアドレスから個人特定しますだの、電話番号から個人特定しますだの、掲示板荒らしや無言電話の被害者を顧客目的にした宣伝が行われてます。
    これらは適法なわけがないのです。

    実際 個人情報を握っている事業者や役所などに内通者を作って情報を抜いたり名簿を作っている人間がいるわけですよ。マイナンバーで預金や医療情報など紐付けられれば 被害が拡大しますね。
    そしてこのような違法行為は情報売買の現場を現行犯で抑えないと逮捕できない上に、被害者が気が付かず被害届を出さないので
    警察も動きようがなく野放しなんです。



    公的機関の側からすれば、閲覧できるのは 特定の部署に配属された 特定の人間だけです。それでも情報は洩れます。
    公的機関でも電気通信事業者でもどこでもそうですが 個人情報を見れる端末がある部屋は厳重に管理されていて、閲覧履歴も残るようになっています。しかしながら、外部の探偵は その担当者に接触して交渉して外部から要求があれば個人情報を売るように交渉して担当者が受ければ「内通者」になるのです。
    このような部屋に入退出をするのは交代制であり、例えば3時間交代で1度に部屋に入る人間が5人だとしたら、24÷3×5=40で、40人内通者になりうる人間がいるのでその中の1人と交渉を成立させれば済むことですね。
    閲覧履歴が残ったとしても 数多くの閲覧履歴の中に埋もれるだけで 職務の範囲か否かフラグが付いているわけではないので 発覚することはほぼない。そしてこのような犯罪は公訴時効が3年なので、悪用する方が3年間息をひそめていればもう完全にうやむやになってしまいます。

    ちなみに 住基ネット時代に 個人情報を職務外閲覧でばれたのは アイドルやタレントばかり集中的に見ているから怪しまれたなど(ニュースになりましたが) へまをしたケースだけです。

    たとえばの話しましょうか?
    wikipediaの編集には履歴が残ります。
    https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%BE%B3%E5%B7%9D%E5%AE%B6%E5%BA%B7&action=history
    たとえば↑は徳川家康
    生IPで編集している人がいますね。

    で、実際のwikipediaでは
    政治家とか スポーツ選手とか 芸能人とか
    恨みを持たれると 中傷する編集が頻繁に行われることがあります。
    編集履歴は登録したIDで編集する人と生IPで編集する人がいますよね?

    生IPで編集する人が 中傷や荒らしをしている場合
    被害者が探偵に頼んで 犯人を突き止めようとする場合があるんですよ。
    (名誉毀損とかで開示請求するとプロバイダ責任者法によりプロバイダから通知が犯人に行くので相手に気がつかれてかえってスキャンダルなどを騒がれる可能性があるので非合法な手段を取る場合があります)

    犯人が生IPで荒らしている場合でもその人物がルータの電源を切ったり入れたりするとIPが変わるので、(プロバイダや住んでいる地域は判っても)過去の編集履歴のIPと現在の使用者が同一とは限りません。

    そのため 探偵は 荒らしの犯人を罠にかけます。
    中傷の編集をしばらくほおっておいて、上記の「内通者」が当番の時間帯の直前に中傷前の編集に差し戻します。
    荒らしが気が付くと そこで編集合戦が起こります。
    そうやって 編集合戦でIPアドレスを確認して 即「内通者」に通報します。
    「内通者」はそのまま当番時間になり部屋に入ってIPアドレスを基に契約者を特定します。そして 翌日あたりに探偵に報告して探偵は依頼者(荒らしの被害者)に報告します。

    このような 情報売買ってあるんですよね。
    これは、電気通信事業者だけでなく 役所他様々な公的機関で行われていることです

    マイナンバーはもっと恐ろしいですね
    ・マイナンバーはIPアドレスと違って原則一生有効
    ・将来 預金や病歴や納税関係など様々な個人情報が紐付けられる可能性がある
    となると 今他人のマイナンバー情報を押さえておくことは
    将来 個人情報の宝庫として売り買いされる可能性が出るのは
    あたりまえでしょう。

    マイナンバー制度でいろいろ犯罪をやらかしても
    公訴時効は3年で 3年 犯罪がばれなければ
    晴れて免責されます

    つまり 外部の情報屋 探偵 暴力団などが 内通者を作って金で釣って情報を抜き出すわけです。
    会社、金融機関、あるいは公的機関にある マイナンバー、もしくはマイナンバーに紐付けられた個人情報を売ってくれと 交渉すると
    「3年間は何も使わないから」と安心させます。


    探偵に頼んで違法な個人情報売買で 相手のプライベートを突き止める人って
    たいてい 遺恨が絡んでいるケースが多いです
    そして 行方調査など誰かが調べたとして
    それを本人に告知しますか?
    自分が犯罪をしたと告白するようなもので 逮捕されるじゃないですか。
    本人に告げずに陰で復讐をするんですよ。

    ばれちゃった ってのは ばれた当事者にはわからないものです。
    また 情報を売買する方も相手方に「時効」ってものを徹底的に教えて
    リスクを踏まない様に 徹底させます

    マイナンバーをなめていると
    本人に気が付かないうちに 取り返しのつかないことになると思いますね

    あと 海外と日本の送金のやり取りをマイナンバーで監視しようとするのは理由があります。これは銀行預金と同様、海外送金分を「資産」と見なして把握していざと言うときに国家権力で召し上げる財産に算定する肚があるからです。
    1997年から 預金封鎖をする計画があることは 国会答弁や経済誌 日経新聞で明らかになっており この時に 預金封鎖をするには国民総背番号制が必須であると結論付けられています。

    http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14213805579


    ・預金封鎖は1946年2月ですがその前の1945年10月にGHQから財産税の指令が日本政府に来ています。これはのちに日銀の発券局長が認めています。
    ・「日本銀行職場百年史」によると1945年10月9日に大蔵大臣に就任しした渋沢敬三が真剣に預金封鎖と新円切り替えを考えたのは11月と回想しています

    これにより当初は1946年10月頃に預金封鎖を行うことで調整していたものを先にインフレが急速に進んだもので急遽2月に繰り上げて行うことになります。

    本来なら1946年10月までの間に、一部の資産家や政治家は資産を逃がす準備期間としては十分であろうと考えられていたところに繰り上げになりましたが彼らには抜け道が用意されることになります。

    GHQや大蔵省に対して政治的に働きかけて一部の人間は封鎖解除してもらうことがあったそうです。平成元年2月8日の日経産業新聞に掲載された福田赳夫(元首相、当時は大蔵官僚)の回想で明らかにされています。
    福田赳夫はGHQや吉田茂に呼び出されて便宜をはかるように求められることがたびたびあったそうです。

    このような経緯を考えても 外国人は免責されたと考えるのが妥当でしょう。

    なお 預金封鎖が実施されている中でも旧円で株を買い新円で売り抜けることは可能だったのでそのような抜け道を教えてもらって財産没収を免れた人もいたそうです。

    今の日本で預金封鎖をするにはマイナンバーで事前に区分けしていれば
    こんな手間暇はかかりませんからマイナンバーは絶対に浸透させたいでしょうねぇ

    で 海外送金分も 預金封鎖対策で海外に資産を逃がす人がいることを想定して
    資産として把握しておきたいと言うのが政府の意図なんですね。

    ついでに言うと 職場にマイナンバーを提出することは絶対でも強制でもなく自分のプライバシーを守るために提出せずに済ます人は大勢おります
    http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14203072844
    こちらのマイナンバー提出拒否は容認されて強制に法改悪する動きがないのに
    、銀行口座や証券口座のマイナンバー紐付けを2021年までに強制にする動きが有ったり、ご質問の海外プリペイドカード作成にマイナンバー提出を強制状態にするのは、マイナンバー制度がフロー(所得)ではなくストック(資産の元本)を狙っているからなんです


    マイナンバー制度は国民に不利益を与える制度でしかありません
    ニュース、政治、国際情勢 > 政治、社会問題 > マイナンバー
    詳しくはこちら
    • 同意数13(13-0)
    • 回答数1
    • 投稿日時 - Tue, 15 Oct 2019 13:12:19
    • 閲覧数 21
    質問

    なんで豊臣秀吉や徳川家康の墓はないのに、近藤勇程度の墓はあって地図にも載ってるの?
    アンサー
    回答

    〉豊臣秀吉や徳川家康の墓はないのに
    両者とも墓はありますよ

    ただ
    豊臣秀吉の墓
    徳川家康の墓
    という名前では一般には呼ばれていないだけです。

    日光の東照宮ってご存知ありませんか?
    あるいは静岡の久能山東照宮

    京都の豊国神社

    家康は
    亡くなってから
    東照大権現
    つまり神として祀られています。

    その神として祀られている東照宮に
    墓もあるんです。


    というものは一つとは限らないんですね。

    秀吉にしても
    一旦は神として祀られたものの
    家康が天下を獲ると神社は破却され
    神の地位から引きずり降ろされました。

    けれども徳川の天下も終わった明治の時代に
    神としての地位に復権し
    秀吉を祀る神社がまた作られました。

    墓も複数存在します。


    近藤勇はそのような存在ではなく
    近藤勇の墓
    として複数存在しています。
    教養と学問、サイエンス > 歴史 > 日本史
    詳しくはこちら
    • 同意数-13(4-17)
    • 回答数3
    • 投稿日時 - Mon, 14 Oct 2019 22:48:29
    • 閲覧数 18
    質問

    知恵袋の日本史カテで、受験に当っては歴代天皇、鎌倉幕府歴代将軍および執権、室町幕府、江戸幕府歴代将軍をすべて暗記しろみたいな回答が来ますが本当に必要ですか? 知恵袋の日本史カテで、受験に当っては歴代天皇、鎌倉幕府歴代将軍および執権、室町幕府、江戸幕府歴代将軍をすべて暗記しろみたいな回答が来ますが本当に必要ですか?
    アンサー
    回答

    名前だけを暗記しても、何の役にも立ちません。
    重要なことを行なった人について、その行なった事と一緒に覚えてください。
    以下は最低限の案です。覚えすぎることはないので、興味がわいたらいくらでも覚えてください。
    それぞれが行なったことは、ネット検索で分かります。

    古代
    推古天皇
    天智天皇(中大兄皇子、ついでに中臣鎌足)
    天武天皇
    持統天皇
    聖武天皇
    桓武天皇
    (平将門)
    白河天皇(法皇)

    中世
    後白河天皇(法皇)
    (平清盛)
    (源義家)
    源頼朝
    源頼家
    源実朝
    (北条政子)
    北条時政
    北条義時
    北条時宗
    後醍醐天皇(ついでに楠木正成)
    足利尊氏
    足利義満
    足利義昭

    近世
    織田信長
    豊臣秀吉
    徳川家康
    徳川家光
    徳川綱吉
    徳川吉宗
    徳川慶喜

    近代
    明治天皇(ついでに維新三傑、西郷隆盛、大久保利通、木戸孝允)
    大正天皇
    昭和天皇

    ( )は、天皇、将軍、執権以外の人。
    教養と学問、サイエンス > 歴史 > 日本史
    詳しくはこちら
    • 同意数-7(12-19)
    • 回答数5
    • 投稿日時 - Mon, 14 Oct 2019 21:25:14
    • 閲覧数 19
    質問

    安倍総理のリーダーとしてのタイプは織田信長・豊臣秀吉・徳川家康のどのタイプに1番近いでしょうか?
    アンサー
    回答

    豊臣秀吉かな。
    ニュース、政治、国際情勢 > 政治、社会問題
    詳しくはこちら
    • 同意数-16(1-17)
    • 回答数5
    • 投稿日時 - Mon, 14 Oct 2019 02:54:09
    • 閲覧数 22
    質問

    石田三成と直江兼続は仲良かったんですか?
    アンサー
    回答

    仲が良かった思う理由が見当たりません。
    なぜなら関ヶ原戦の決起となった、京での挙兵を三成は兼続に知らせていないからです。
    軍記ものや小説では共同謀議があったとされている、この時の”東西挟み撃ち”ですが、信用のおける史料にその事実を見つける事が出来ません。

    一級史料において三成は信州の真田昌幸と書状をやり取りしていますが、なんで自分に決起の腹づもりを打明けてくれなかったんだと怒る昌幸をなだめつつ、上杉となんとか連絡が取れないだろうかと頼んでいるくらいです。

    呉座勇一氏もその本の中で
    「三成が決起する事を知らずに、景勝が徳川家康を徴発する筈がない。という予断が研究者にはあったからである。」
    「家康による迅速かつ大規模な会津討伐軍編成は、上杉景勝。直江兼続にとって想定外だったと思われる。」
    と書いて共同謀議の存在に否定的な結論を下しています。

    桐野作人氏も、密に三成と兼続の間での諸般での連絡を分析していますが、二人が接触したのは、上杉が立った後とみています。
    その上でなお、上杉は関東方面とは逆の最上領に侵攻してしまうのですから、共同作戦にさえ成っていません。

    二人の仲が良かったら、もっと歩調がとれていてしかるべきです。
    教養と学問、サイエンス > 歴史 > 日本史
    詳しくはこちら
    • 同意数-1(19-20)
    • 回答数1
    • 投稿日時 - Sun, 13 Oct 2019 14:36:31
    • 閲覧数 14
    質問

    カマボコはどうして真ん中に穴を開けなかったのですか?
    穴があればきゅうりやチーズを入れてもらえたかもしれませんよ!
    アンサー
    回答

    元々はかまぼこには穴がありました。

    それは竹に魚のすり身を巻き付けて焼いたもので蒲の穂に似ているという事で
    蒲鉾と呼ばれたのが、いつの間にか竹に巻き付けていて竹輪と
    呼ばれるようになりました。

    これは時期的には徳川家康が江戸城を築いた頃だと言われています。
    暮らしと生活ガイド > 料理、レシピ > 料理、食材
    詳しくはこちら
    • 同意数2(20-18)
    • 回答数5
    • 投稿日時 - Sat, 12 Oct 2019 23:54:03
    • 閲覧数 28
    質問

    江戸時代にも海賊がいたそうですがどういう格好とか船を使用してたかご存知の方いますか?僕は海賊といえばカリブ海のイメージしかわきません 江戸時代にも海賊がいたそうですがどういう格好とか船を使用してたかご存知の方いますか?僕は海賊といえばカリブ海のイメージしかわきません
    アンサー
    回答

    瀬戸内海の塩飽諸島に住む島民は古くから優れた造船と航海技術を身につけ、軍船を仕立てて合戦に加わったり、貿易船で交易を行ったり、また海賊の首領としてその武勇を恐れられていました。織田信長や豊臣秀吉に従い、天正十八年(1590)には秀吉から島民610人に1250石の知行地が与えられ、徳川家康も島民650人に1250石の知行地を与え、幕府の御用船方として御朱印状を下付しました。自治権を得た島民たちは幕府の御船方として長崎奉行の往還などの水夫を勤める一方、多くの千石船を仕立てて、日本海の荒波と闘いながら江戸へ米を運搬したりしました。安政二年(1855)十月、幕府は長崎に海軍伝習所を開設し、近代的な海軍士官と水夫を養成することにしました。塩飽諸島からも多くの水夫が伝習所に入所し、その水夫の中から瀬居島出身の古川庄八と塩飽島出身の山下岩吉が選抜されて、オランダへ留学しました。万延元年(1860)一月十九日、日米修好通商条約批准のため幕府の正使新見正興たち日本人96人と、便乗したアメリカ測量船の乗組員11人を乗せた咸臨丸が浦賀を出航しました。サンフランシスコまでの長い航海を操縦した水夫50人中、塩飽諸島出身の水夫が35人もいました。出航した翌日、早くも暴風に遭遇し、37日間の航海の大半は風雨および波との苦闘であったと、本島出身の石川政太郎が日記に記しています。随行員の勝麟太郎すなわち勝海舟などはひどい船酔いで食事もできなかったと言われ、水夫の中にも10人程度が病気にかかりましたが、塩飽水夫の活躍で二月二十六日午後1時、咸臨丸は無事にサンフランシスコ港に入港しました。アメリカ滞在50日余り、日本への帰途ハワイのホノルルに寄港し、五月五日に浦賀に帰港しました。塩飽水夫たちは大任を果たすと共に日本人の航海技術をアメリカに示したのです。

    福岡県宮若市脇田に波止姓の家が数軒ありますが、この波止姓の家は瀬戸内水軍三島党の小頭の末裔で、江戸時代初期に移住し、福岡藩から代々郷士格として遇されたそうです。


    参考:四国史誌
    教養と学問、サイエンス > 歴史 > 世界史
    詳しくはこちら
    • 同意数7(11-4)
    • 回答数5
    -PR-
    -PR-
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ [30]
    -PR-
    -PR-
    -PR-
    ページ先頭へ